*All archives* |  *Admin*

2017/11
<<10  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
華麗なるぱんつの舞
 あるデイケア施設でライブを開いたときのお話です。皆さん、とても明
るい笑顔で迎えてくださり、リズムに合わせて手を叩いたり、足を踏み鳴
らしたりしてくれました。でもその中に、憮然と車椅子に座っていらっ
しゃるおじいさまがお一人。皆でパルマの練習をしても、「オレー」の練
習をしても全く無反応。踊りの披露が始まっても、明るいセビジャーナス
にもピクリともしません。そんな緊張感の中、私のソロの番がきました。
実力がない分、心だけは最大限に込め、ポルブレを披露。そして、くるく
ると2回転をすると、先ほどの全く動かなかったおじいさまが叫んだので
す。
「あ、ぱんつが見えた。ラッキー!」おおお! お元気でいらっしゃる!
 会場はおじいさまの一声で、どっと笑いの渦が広がりました。そのあと
のブレリアでも、笑いはおさまらず、ますますの盛り上がりに。なぜか、
「オレー」と練習したはずなのに、「レオー、レオー!」と掛け声がどん
どん聞こえてきます。間違ってるけど……。まあいいか。今の気持ちを歓
声にして伝えたいというところは間違ってはいない。私は、皆さん、あり
がとうという気持ちでいっぱいになりました。みんなの笑顔。みんながひ
とつになって楽しむ。そうか、これがフラメンコなんだね。本当は、私の
華麗な踊りでおじいさまの心を動かしたかったけど、これでいいのだ! 
おじいちゃん、おじいちゃんが元気になるなら、これからもいくらでもぱ
んつくらい見せてあげるから。

(広島県・primrose/あらふぉ。)

primrose15

※パセオフラメンコ 24年11月号掲載作品
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

ヨランダ

Author:ヨランダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。