*All archives* |  *Admin*

2017/07
<<06  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  08>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
男前カホン道
 陽だまりのリビングで紅茶を飲みながら、午後にはケーキを焼いたり編み物
をしたり、そんなほんわかとした笑顔が優しい、シャボン玉があたりに舞って
いるようなママの姿。そしてフラメンコを優雅に楽しむ主婦。これは「こんな
女性になりたい」と私が思い描いた夢でした。ところがです。あれやこれやで
シャボン玉ママへの道も、バイレ道もなかなか思うように進まず、やきもきし
ながらほんの出来心で手を出してしまった打楽器。目の前に開けてしまったの
は堂々たるカホン道でした。無謀にも踊り伴奏の道に足を踏み入れ、師匠はも
ちろん、フラメンコの諸先輩バイレ、ギター、カンテの方たちに温かく厳しく
見守られ、日々必死でコンパスを手に頭に身体に叩き込み、恥をさらしながら
数々のヌメロをすごい勢いで駆け抜けました。
 あれから4年、今なお錯綜を続けるも、心で奏でたいなどとクォリティアッ
プを目指す今日この頃。そういえば、昔から私がいただく誉め言葉は「男前」
でした。「シャボン玉ママ」になれるなんて、私以外の誰もが思っていなかっ
たのです。そんなことから得た教訓は「人は他人にはなれない」。でも、男前
も悪くない。ギターやカンテの方とのコミュニケーションは、もし女性的な女
性であったなら、踊りだけやっていたなら、こんなに早くには生まれなかった
と思うから。予定どおりに進んでいたら出会うはずのなかった人たちとの出会
い、関わり。私にとってかけがえのない財産です。

(東京都・田村アーニャ/44歳)

アーニャ20

※パセオフラメンコ3月号掲載作品
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

ヨランダ

Author:ヨランダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。