*All archives* |  *Admin*

2017/04
<<03  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  05>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あっちゃんsama 編集作品
ヨランダさん。コメントははじめましてですが以前からヨランダ様の大ファンでした。
私の不幸はジャマーダができないことです。構えたときのポーズがきまらないし、動きがおかしいのかギターさんが呼ばれていることに気付いてくれないこともしばしば。
こんな私ですが参加できるでしょうか。ご指導お願いしたいです。





あっちゃんsama
素敵な不幸自慢ありがとうございます。
不幸レベル2 ぐらいでしょうか^^

ジャマーダしてもギターさんが気づいてくれないのは悲しいですが
その不幸にあったからこその幸せはありましたか?
たとえば・・・
そのギターさんがめっちゃイケメンで優しい声で
「気にしなくていいよ一緒に頑張ろう
って言ってくれたとか。
とくに大きな出来事がなくても「こうして踊っていられるだけで幸せ」
でもいいんだけどね。

ようは「こんな不幸を持ってるけど、気にしないのぉ?♪」って
エピソードがあったら教えていただけると嬉しいかな^^

よら

スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

★あっちゃんsama
三位一体完成ですね。
こちらこそありがとうございました^^
やってみれば簡単だったでしょ?
思うがままに綴るだけだもの。
三位一体
もしかしていよいよ完成ですか?
ヨランダさんが指摘してくださった部分を削る形でおねがいします。
題名はいろいろ考えましたがシンプルに「三位一体」にします。
自分がこの企画に参加できるとは思っていませんでした。まして600文字にまとめるなんて。
まとめたのはヨランダさんですけどf(^^;
お世話になりました。ありがとうございました。
★あっちゃんsama
すごーい。一気に来たね^^
数えたら670字でした。50文字くらい削らなくちゃだなー。。。


 私の不幸はジャマーダができないことだ。私が構えると皆が首を傾げる。「どこが悪いのかうまく言えないけどとにかく動きがおかしい」と言われる。言われなくても鏡を見ていれば自分が不格好なのは一目瞭然。できないのはジャマーダだけではなく、ブエルタだってサパテアードだってフラフラしてしまってできないけれど、ギターさんに「今のジャマーダだったの?」と言われて音を止めてしまったという武勇伝を作ってしまったため、クラスではジャマーダのできないあっちゃんで通っている。私だって顔で笑って心で泣いているんだ。手をいっぱいに伸ばせば、強制ギブスしてるみたい。少し力を抜けば、だらしがない、動きが小さい。しまいには、アイレがない、雰囲気が足りないと言われて涙が出ないわけがない。雰囲気の補給方法なんて習ったことないのだから。
それでもフラメンコをやめられないのはどうしてなのか考えた。こんなにできなくてもレッスンに行くのが楽しい。もうすぐ発表会だと思うと足はすくむけど、皆が助けてくれると約束してくれた。ギターさんはどんな小さな動きも見逃さないからと言ってくれた。足りないアイレはカンテさんのハスキーな声でフォローしてくれると言ってくれた。迫力の足りない足音は皆のパルマで盛り上げてくれるそうだ。
大嫌いだったブレリア を好きになってきた。一人で踊れない私が、皆に支えられて躍る。失敗するたびに「本番じゃなくてよかったね」と笑ってくれる友人は私の宝物だし、皆のフォローの中で踊っているうちにアイレが出てきたように見えるから不思議だ。皆に言ったら勘違いだと笑われたけど。


↑の赤部分合計が53文字です。こちら削ってはいかがでしょう。
それから題名が思いつかないとのことですが
このお話って三位一体の良さをものすごく表していますよね。
バイラはギターさんとカンテさんとパルマのおかげで
美しく踊れるんですよ~ってカンジでいいお話だと思うの。
そっち方面へ頭を向けながら考えたらいいのが浮かぶかも♪♪♪

お願いします
 私の不幸はジャマーダができないことだ。私が構えると皆が首を傾げる。「どこが悪いのかうまく言えないけどとにかく動きがおかしい」と言われる。言われなくても鏡を見ていれば自分が不格好なのは一目瞭然。できないのはジャマーダだけではなく、ブエルタだってサパテアードだってフラフラしてしまってできないけれど、ギターさんに「今のジャマーダだったの?」と言われて音を止めてしまったという武勇伝を作ってしまったため、クラスではジャマーダのできないあっちゃんで通っている。私だって顔で笑って心で泣いているんだ。手をいっぱいに伸ばせば、強制ギブスしてるみたい。少し力を抜けば、だらしがない、動きが小さい。しまいには、アイレがない、雰囲気が足りないと言われて涙が出ないわけがない。雰囲気の補給方法なんて習ったことないのだから。
それでもフラメンコをやめられないのはどうしてなのか考えた。こんなにできなくてもレッスンに行くのが楽しい。もうすぐ発表会だと思うと足はすくむけど、皆が助けてくれると約束してくれた。ギターさんはどんな小さな動きも見逃さないからと言ってくれた。足りないアイレはカンテさんのハスキーな声でフォローしてくれると言ってくれた。迫力の足りない足音は皆のパルマで盛り上げてくれるそうだ。
大嫌いだったブレリア を好きになってきた。一人で踊れない私が、皆に支えられて躍る。失敗するたびに「本番じゃなくてよかったね」と笑ってくれる友人は私の宝物だし、皆のフォローの中で踊っているうちにアイレが出てきたように見えるから不思議だ。皆に言ったら勘違いだと笑われたけど。
(大阪府 あっちゃん 22歳)



ヨランダさん。がんばりました!いかがでしょうか。採点お願いします。
題名は思いつきません。
★あっちゃんsama
あっちゃん。ゆっくり考えてください。
きっと幸せはいっぱい埋まってるはずですから^^
ヨランダ様
このようなエントリーをたててくださってありがとうございます!
ギターさんはイケメンではありませんでしたが(ごめんなさい!)落ち込むことなくレッスンに通っているのは仲間のお陰なのかな。
皆さんこんな私に優しいんです。帰りのビールも美味しくて。あと他にもいろいろあります。考えてみますね。
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

ヨランダ

Author:ヨランダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。