*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「娘のコルドベス」
 10年前、離婚した時にフラメンコを辞めました。一人で娘を育てて行く為
にまず削ったものが唯一の趣味であるフラメンコだったのです。正直戻りた
いと思ったことはありませんでした。この10年で常に私の頭をしめていた思
いは、娘に対する申し訳なさだけ。片親になってしまったこと、金銭面で苦
労をかけてしまうこと、流行りの服やゲームを買ってあげられないことに比べ
たら、フラメンコなんてどうでもいいことでした。
 ある日娘が昔の写真を見つけて持ってきました。フルメイクをしてスポットラ
イトを浴びた発表会の写真です。「昔こんなことしてたの?」「そうよ。この衣
装まだあるわよ」始まった二人きりのファッションショー。当時3歳だった娘は
いつのまにか私の衣装を着られるようになっていました。フリルたっぷりの衣
装を着て火がついた娘はフラメンコを習いたいと言い出しました。古い靴と練
習用ファルダ、レオタード一式をあげると、どれもくたびれて色褪せたものなの
に「ありがとう」と言ってくれました。私はタンギージョを習い始めた娘にコルド
ベスだけ新しいものをプレゼントしました。
 「帽子買ってくれてありがとね。大変なのに月謝も出してくれてありがと。あ、
それからさ。今までずっとありがとね」娘がレッスンへでかける直前に照れくさ
そうに言ってくれた言葉。返事を返そうと思った時には玄関は閉まっていまし
た。私はその場で泣き崩れました。

(神奈川県 まみ 42歳)

まみ

※パセオフラメンコ12月号掲載作品
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

★piroko sama
ほんとイイお話ですよね^^
ヨラもこのお話は涙してしまいました。
pirokoさん。コメントありがとう♪
No title
良い娘さんに育ってくれたんですね。
ホロッと来ました。
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

ヨランダ

Author:ヨランダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。