*All archives* |  *Admin*

2017/05
<<04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  06>>
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
さらこsama 編集作品 「80人のパルメーロ」
「80人のパルメーロ」

 町の神社祭りの演芸大会で、独身時代に習ったフラメンコを踊るという念願が叶った!
パセオ誌の投稿で「来年は10年ぶりに夏祭りで踊ります。」と宣言してから仲間を募る
も具体化出来ず、結局一人でCD鳴らして踊ることにした。まずビデオカメラで自分の踊
りを録ってみて愕然。完全に挙動不審ぽい。「とにかく、堂々と、フラメンコを好きな
気持ちが伝わるように踊ろう」と本番三週間前からセビジャーナスを教則DVDで確認し
てはビデオ録りながら練習…を繰り返した。思いの外時間がかかり、一番二番だけにする
ことにした。しかし、曲は一番から四番まである。そこでちょっとでもフラメンコらしさ
を出そうと、超苦手なパリージョをつけてまた一番二番を踊ることにした。こんな邪道な
ことが出来るのは、自分しかフラメンコをやったことがない田舎ならではでしょう…。
当日、会場である神社境内に行くとやたら注目を浴びる。誰にも出ることを伝えてなかっ
たので友人知人は驚きつつ、出番が終わるまで見守ってくれた。舞台では、一番と二番の
間奏でパルマを叩くと、司会をしていた親戚のおじさんが慌てて
「皆さん、手拍子をお願いします!」
…そうして観客約80名の方が温かく手拍子をしてくれた。チラッと予想してた展開に面白
くて楽しくて、ニヤけながら踊った。終わった後、たくさんの方に賞賛の声をかけられる。
ママ友たちは「来年はみんな出るから。一人じゃ寂しいでしょ?」ん?同情?ビミョーだ
が、少なくとも田舎でのフラメンコ、一歩踏み出した!

(北海道 さらこ 酪農家)




さらこちゃん。投稿一番乗りありがとうございます。
文字数数えましたら625文字でした。
文字数はぜんぜんOKだと思います。

さらこちゃん、内容なのですが
もしよろしければ差支えない程度に
辞めた理由とその時の気持ち
ブランク中の気持ち
復帰した時の気持ち等を加えていただけますか。

さらこちゃんの気持ちがどこにも書いていないので
嬉しかったのか悲しかったのかがわからなくて。

できれば、今フラメンコを離れている人が
「私も復帰したいー!」と思っちゃうような
爽快感たっぷりに書いてもらえるといいかなー^^

文章増減は考えなくていいです。
単純に書き足して下されば。
文字数を引くのは最後にやりましょう。


こちらのコメント欄を使って少しずつ完成させていきましょうね♪↓↓↓
スポンサーサイト
Secret
(非公開コメント受付中)

★さらこsama
では最後のいろいろつけたしはキャンセルで
このままで完成させてみましょう^^

いい題名がついたね~。
オレがこだまする美しい山の景色が
目の前に広がるようです。

コメ50もいってましたか^^;
ちょっと頑張りすぎたね。
私たちって偉いわね♪♪♪
うーん、読み返したり色々考えたりした結果、新たな追加はくどくてリズム感が悪くなるので、前に完成した通りで、タイトルは、牧場で「オレ!」がこだまする、でお願いします。

それにしても、一つの投稿で50コメもいくなんて…○チガイ沙汰だ~!いや、自画自賛です。
★さらこsama
頑張ってくださいますね。ありがとうございます^^
おっしゃる通りに文章を足すとこうなりました。

世話のために仕事を休み、感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。

「~ため・・・休み、」「~ため・・・こもり、」と重なってしまっているので
言い回しだけかえてはいかがでしょう。

感染症予防のため、仕事も休んで家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。

・・・とか。

世話のために仕事を休んだ。感染症を恐れ、家にこもる生活になっていった。ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。

・・・とかね^^
こんなカンジですこし変化をつけると読みやすいかもです。
どうかなー?
では、タイトルは、
牧場に「オレ!」がこだまする
でお願いします。

あと、文中の「感染症予防のために家にこもり、」の前に「世話のために仕事を休み、」と入れて頂いてもいいですか?病児のために二年半仕事を休んだので、家にこもる生活になりました。その説明がないと文の繋がりがおかしいような気がして…

またアドバイスお願いします。
★さらこsama
>『牧草地で、「オレ!」』はいかがでしょう?
>『「オレ!」がこだまする』とか?

どっちも捨てがたいので
『牧草地に「オレ!」がこだまする』
はいかがですか^^
欲張りすぎでしょうか。

牧草地って一般人(?)にはわかりづらいかな?
「牧場に・・・」がいいでしょうか。
それか「草原に・・・」とか?
ヨラさん、タイトルですが、「牛とエクササイズ」的なもので、
『牧草地で、「オレ!」』はいかがでしょう?
『「オレ!」がこだまする』とか?

牛に餌をやり、人間も牛に食わせてもらう。まさにギブアンドテイクなのでございます。闘牛とは違いますね、確かに。
もっと酪農もフラメンコも知り、本質みたいなことが書けたらなと思います。
★さらこsama

了解しました^^
ではいよいよ完成かなー?

題名は「闘牛じゃないよ フラメンコ」のままでしょうか。
闘牛っぽい話は入っていないので
「牛とエクササイズ」みたいな感じに変えますか?^^
ヨランダ★さんのアドバイスに想像力を刺激され、アイデアが浮かびました。ありがとうございました。

ラストの部分、いい感じだと思います。「エクササイズは欠かさない」と「自主練の声が」が重複ぽかったので、スッキリして良くなった気がします。
★さらこsama
北海道の大自然が目に浮かんでくるような。
ドロシーの「もぉ~」が聴こえてくるような
美しい文章に仕上がってきましたね^^
さらこちゃんのよさもどんどん出てきましたね。
頑張ってくれてありがとう。

ラストの一行だけ。こうしてみてはいかがでしょう。
その方がゴロがよいかな?と





 恋と仕事とフラメンコ…全てがスランプで、逃げるように北海道の酪農家にやって来た。夫と結婚する時にも困難があったが、もう逃げないと覚悟を決めた。そして最大の転機は訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。そうだ! 趣味を再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あの頃掴みかけたフラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習をメインに、年に数回だけ汽車で一日かけ札幌へライブや単発レッスンに行っている。地元の人にフラメンコを知ってもらいたくて、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと、司会をやってた親戚のおじさんが慌てて「皆さん手拍子をお願いします! 」と言い、観客が手拍子を始めた。予想通りの展開に、途中からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか形になったような拙い踊りではあったが、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょまえに人に教えるようにもなった。どんくさい私ならではのアドバイス満載で。もちろん、毎朝毎晩のエクササイズも欠かさない。牛に向かってパルマ、「アーイ、ホイホイ」とハレオ、しっぽをかわしビシッと静止。どこまでも続く大空と牧草地に、今日も「オレ! 」の声がこだまする。
おはようございます。今日は雪原キラキラのいい天気です。
自主練習の描写は歌詞風に書いたと言いましたが、どうせ歌詞風に書くなら風景描写の方をカンテにしたらいいかも!と思いました。まだ文章はひらめきませんが、全体的な整えをまたやりましたので、書き込みさせてください。


 恋と仕事とフラメンコ…全てがスランプで、逃げるように北海道の酪農家にやって来た。
夫と結婚する時にも困難があったが、もう逃げないと覚悟を決めた。そして最大の転機は
訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、
ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。そうだ!趣
味を再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あの頃掴みかけたフ
ラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通い
が難しいので、DVDでの自主練習をメインに、年に数回だけ汽車で一日かけ札幌へライブ
や単発レッスンに行っている。地元の人にフラメンコを知ってもらいたくて、先日は町の
演芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと、司会をやってた親戚のおじさんが
慌てて「皆さん手拍子をお願いします!」と言い、観客が手拍子を始めた。予想通りの展
開に、途中からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか形になったような拙い踊り
ではあったが、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょまえに人に教えるようにも
なった。どんくさい私ならではのアドバイス満載で。もちろん、毎朝毎晩のエクササイズ
も欠かさない。牛に向かってパルマ、「アーイ、ホイホイ」とハレオ、しっぽをかわし
ビシッと静止。どこまでも続く大空と牧草地に、今日も自主練の声がこだまする。「オレ!」

つなげてみた文章です。
それと、二行目の中頃、(もう逃げない)としてください。
先程のコメントと合わせ、アドバイスお願いします。


 恋と仕事とフラメンコ…全てがスランプで、逃げるように北海道の酪農家にやって来た。
夫と結婚する時にも困難があったが、もう逃げないと覚悟を決めた。そして最大の転機は
訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、
ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。そうだ!趣
味を再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あの頃掴みかけたフ
ラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通い
が難しいので、DVDでの自主練習をメインに年に数回は汽車で一日かけて札幌へライブや
単発レッスンに行っている。地元の人にフラメンコを知ってもらいたくて、先日は町の演
芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと、司会をやってた親戚のおじさんが慌
てて「皆さん手拍子をお願いします!」と言い、観客が手拍子を始めた。予想通りの展開
に、途中からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか形になったような拙い踊りで
はあったが、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょまえに人に教えるようにもな
った。もちろん、毎朝毎晩のエクササイズも欠かさない。牛に向かってパルマをうち、
「アーイ、ホイホイ」とハレオをかけ、しっぽをかわしビシッと静止。どこまでも続く大
空と牧草地に、今日もこだまする。「オレ!」



なるほどな~。
ヨラさん案も踏まえ、全体的にところどころ修正してみました。



 恋と仕事とフラメンコ…全てがスランプで、逃げるように北海道の酪農家にやって来た。
夫と結婚する時にも困難があったが、逃げないと覚悟を決めた。そして最大の転機は訪れ
た。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、ただ
手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。そうだ!趣味を
再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あの頃掴みかけたフラメ
ンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通いが難
しいので、DVDでの自主練をメインに、年に数回汽車で一日かけ札幌へライブや単発レッ
スンに行っている。地元の人にフラメンコを知ってもらいたくて、先日は町の演芸大会に
出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと、司会をやってた親戚のおじさんが慌てて一言、
「皆さん手拍子をお願いします!」そして観客が手拍子を始めた。予想通りの展開に途中
からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか形になったような拙い踊りではあった
が、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょまえに人に教えるようにもなった。
もちろん毎朝毎晩のエクササイズも欠かさない。
 牛に向かってパルマ
 「アーイ、ホイホイ」とハレオ
 しっぽをかわしビシッと静止。
どこまでも続く大空と牧草地に、今日もこだまする。「オレ!」



最後の部分について。

 牛に向かってパルマ
 「アーイ、ホイホイ」とハレオ
 しっぽをかわしビシッと静止。

…これは、カンテの歌詞風なんですね、だから、短く体言止めにしたい訳です。行数が限られてるから、こうは羅列出来ないですよね?「、」で区切るのは妥協案でこざいます。
またご検討くださいませね。
★さらこ サマ
さらこちゃん。あけましておめでとうございます。
年をまたいでの頑張りに感謝いたします。
ラスト案を考えてくれてありがとう!
とりあえずストレートにつなげるとこんな感じですね?↓↓↓

 恋と仕事とフラメンコ。全てのスランプから逃げるように北海道の酪農家へやって来た。夫と結婚する時にも困難があったが、逃げ続ける生き方はしたくないと覚悟を決めた。そして最大の転機は訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。そうだ!趣味を再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あの頃掴みかけたフラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。
レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習をメインに年一、二回は汽車で一日かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行っている。地元の人たちにフラメンコを知ってもらいたくて、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと司会をやってた親戚のおじさんが慌てて「皆さん手拍子をお願いします!」と言い、観客が手拍子を始めた。予想通りの展開に、途中からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか形になったような拙い踊りではあったが、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょまえに人に教えるようにもなった。どんくさい自分だからこそ出来るアドバイス満載で。もちろん、自分自身の上達のため、牛舎でのエクササイズは欠かさない。今日もまた、どこまでも続く大空と牧草地に、響き渡る自主練習の声。牛に向かってパルマ、「アーイ、ホイホイ」とハレオ、しっぽをかわしビシッと決める。オレ!


さて。約30文字オーバーしていました。
どこを削りましょうか。


ヨラ案はこんなカンジです↓↓ これで600文字ジャストです。
「今日もまた・・・」のくだりを最後にもってきてみたよ。
そしたら「オレ!」がいきるような気がして。
どうでしょう。空気がかわってしまいますか?


もちろん案なので。
600文字になったのに・・・とか気にせず
さらこちゃん風に崩してみてくださいな。


恋と仕事とフラメンコ。全てのスランプから逃げるように北海道の酪農家へ来て嫁いだ。結婚する時にも困難があったが、逃げ続ける生き方はしたくないと覚悟を決めた。そして最大の転機は訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々にピリオドを打った。このままでは私も家族も不幸になる! とフラメンコを再開。あの頃掴みかけたフラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通いは難しい環境。DVDでの自主練習をメインに年一、二回だけ一日かけて札幌のライブや単発レッスンに通った。地元の人たちにフラメンコを知ってもらいたなり、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと司会をやっていた親戚のおじさんが「皆さん手拍子をお願いします! 」と言い、観客が手拍子を始めた。予想通りの展開に途中からニヤけながらとても楽しく踊った。なんとか形になったような拙い踊りではあったが意外にも大絶賛され、一躍時の人に! いっちょまえに人に教えるようにもなった。どんくさい自分だからこそ出来るアドバイス満載。もちろん自分自身の上達のため、牛舎でのエクササイズは欠かさない。牛に向かってパルマを叩く。「アーイ、ホイホイ」とハレオをかける。しっぽをかわし、ビシッと静止。今日もまた、どこまでも続く大空と牧草地に自主練習の声が響く。「オレ!」

最後のところ、

しっぽをかわし、ビシッと静止。オレ!

…も、いいかな~と思います。
ヨラさん、皆様、明けましておめでとうございます!今年もよろしくお願いします☆
年越しの宿題やってきました。14行目(もちろん、)から修正お願いします。


 今日もまた、どこまでも続く大空と牧草地に、響き渡る自主練習の声。
牛に向かってパルマ、「アーイ、ホイホイ」とハレオ、しっぽをかわしビシッと決める。オレ!
★さらこちゃん
おしっ!
もうひと頑張りしてみよぉーーー!
最後をもうちょっとだけ。

>パルマを打ちながら「アーイ、アイアイ」とハレオを掛け、しっぽをよけて首を左右に振り腕をスパッと上げる!「オレ!」

なんかゴロがあわないのかな。
長いような気がしませぬか。
後味も「スパッ」となる文章にしたいのですがいかがでしょう。

①パルマを打ちながら
②「アーイ、アイアイ」とハレオを掛け
③しっぽをよけて
④首を左右に振り
⑤腕をスパッと上げる!「オレ!」

要素が多いのかな?
3つくらいに絞るといいのかも。

パルマを打ちながら「アーイ、アイアイ」とハレオを掛け、腕をスパッと上げる!
そして牛に向かって「オレ!」
とか。。。。?

ということで。
あとはさらこちゃんの才能に頼らせていただきます^^;
目の覚めるような案をよろしくです。

ああ、そうですね!
「予想していた展開」または「予想通りの展開」でお願いします。

最後の部分、
パルマを打ちながら「アーイ、アイアイ」とハレオを掛け、しっぽをよけて首を左右に振り腕をスパッと上げる!「オレ!」

で、どうでしょうか?字数大丈夫かなあ?
★さらこsama
ありがとう!!
さらこちゃん風味出てきたし、牛風味出てきたし(笑
605文字だし。さいごオレー!だし。
うふ♪

えっと。細かいんだけどちょい気になる点
というか質問あります。
11行目くらいかな?
前後の感じから「予想していなかった展開」の間違いかしら?
と思えてしまうのですが、どちらでしょう。
予想通りだったのなら「予想した展開」→
「予想していた展開」にしてみたらいかがでしょうか。

あと、ラストに少し息継ぎほしいかな。
「アーイ、アイアイ」と声を掛け、しっぽをよけて首を左右に振り腕をスパッと上げる!「オレ!」
みたいな感じとか。
区切ったら更に読みやすいと思うの。
「声を掛け」→「ハレオを掛け」でも面白いかも。

ご検討くださいませね^^
ヨラさん、もったいないお言葉の数々ありがとうございます。うるうる
最後まんまですが、いい感じじゃないですか?


『闘牛じゃないよ、フラメンコ!』

 恋と仕事とフラメンコ…全てがスランプで、逃げるように北海道の酪農家にやって来た。
夫と結婚する時にも困難があったが、逃げ続ける生き方はしたくないと覚悟を決めた。そ
して最大の転機は訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防の
ため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸に
なる。そうだ!趣味を再開しよう」と、一番思い入れの強かったフラメンコを選んだ。あ
の頃掴みかけたフラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは自分の中に残ってい
た。レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習をメインに年一、二回は汽車で一日
かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行っている。地元の人たちにフラメンコを知っ
てもらいたくて、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。間奏でパルマを叩くと司会を
やってた親戚のおじさんが慌てて「皆さん手拍子をお願いします!」と言い、観客が手
拍子を始めた。予想した展開に、途中からはニヤけながらとても楽しく踊れた。なんとか
形になったような拙い踊りではあったが、意外にも大絶賛され、一躍時の人に。いっちょ
まえに人に教えるようにもなった。どんくさい自分だからこそ出来るアドバイス満載で。
もちろん、自分自身の上達のため、牛舎でのエクササイズは欠かさない。牛に向かってパ
ルマを鳴らし、「アーイ、アイアイ」とかけ声、しっぽをよけて首を左右に振り腕をスパ
ッと上げ、オレ!

(北海道 さらこ 36歳)
★さらこsama
さらこちゃんl。
なんだかすっごくいい感じにまとまってきたから
どうせならラストをもっと粋な感じにして
ブレリアで「オレ!」っと抜けてみませんか?

私、この孤独な環境で闘ったあなたを尊敬するんです。
一人で頑張る・・・って一言で書くと簡単だけど
実はものすごく大変な作業ですよ。
誰も見張ってないんだもん。
だらけるのも辞めるのも簡単。
よくDVDなんかでレッスンし続けたと思う。
寂しさより、ついだらけがちな人間の弱さによく勝てたね。
それは踊りきったとき嬉しかったに決まってますよー^^

↑この爽快感。もっと出してみましょ?
せっかくの「不屈の精神」。
みんなももっと頑張れ!って

今流行の草食男子とかにカツいれちゃうような。
そんなラストシーンがほしいかなっ。
しつこくてごめんね。
でもさらこちゃんだからお願いするのよ^^

ヨラさん、オッケー頂いたのに申し訳のないですが、もう一件お願いします!

9行目の(そんな孤独な環境で)を、(そんな孤独な状況で)に変えて頂いてもいいですか?6行目に(環境から逃げても)とあり、それは冒頭に書いた昔の環境のことなんですが、どちらも環境と書くと紛らわしい感じがするので。よろしくお願いします!

ヨランダ★さん、
生意気なことも言ったりして本当に失礼しました。いつでも、温かく受けとめてくださり、ありがとうございました。
たくさん書いたので確かにかなりヨラさんに理解していただけましたね。面識ないのに本気で交流出来るって素晴らしいですね。
★さらこsama
こんなに何度も書いてくださって
ありがとうございます。

逃げないで立ち向かう精神が
こういうところにも出てるんですね。

いろんなエピソードを足しては引いているうちに
さらこちゃんの人生模様をたくさん聞けて
それが別の部分でとても楽しかったです。

この最後の文章でいただきますね。
ほんとにありがとう。
お疲れ様でした。
また書き直してみました。削除出来ないから次々コメントが増えちゃいますが、お許しください。

『全てOKにするフラメンコ人生』

 恋と仕事とフラメンコ、全てから逃げるように北海道へ来た。夫と結婚する時にも困難
があったが、「もう逃げ続ける生き方はしたくない」と覚悟を決めた。そして最大の転機
は訪れた。三番目の子供が重い病気を持って生まれたのだ。感染症予防のため家にこもり、
ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。気を紛らわ
せるために趣味を再開しよう、同年代の女性と交流出来るものを」と考えフラメンコを選
んだ。環境からは逃げても、あの頃掴みかけたフラメンコらしい動きとフラメンコ音楽を
好きな気持ちは自分の中に残っていた。レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習
メインに年一、二回は汽車で一日かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行っている。
そんな孤独な環境で、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。なんとか形になったよう
な拙い踊りではあったが、会場が神社境内であったこともあり、この大自然と地元の方々
への10年間の感謝を込めて踊った。間奏でパルマを叩くと観客が手拍子を始めた。予想し
た展開に、途中からはニヤけながら。終了後、フラメンコについて話し掛けられたり度胸
を認められたりして、とても嬉しかった。一緒にやりたいと言ってくれる仲間も現われた。
困難を乗り越えたからこそ、フラメンコの心が少し分かるようになったのかもしれない。
あの時逃げたことも、10年ブランクがあることも全てよかった、と今までは思っている。

(北海道 さらこ 36歳)



少し書き直した文章です。

『全てOKにするフラメンコ人生』

 恋と仕事とフラメンコ、全てから逃げるように北海道へ来た。夫と結婚する時にも困難
があったが、「もう逃げ続ける生き方はしたくない」と覚悟を決めた。そうして、三番目
の子供が重い病気を持って生まれた。感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリ
ピリ過ごす日々。このままでは私も家族も不幸になる。気を紛らわせるために趣味を再開
しよう、同年代の女性と交流出来るものがいいと考えた結果、フラメンコだった。環境か
ら逃げても、あの頃掴みかけたフラメンコらしい動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは、
自分の中に残っていた。レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習メインに年一、二
回は汽車で一日かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行っている。そんな孤独な環境
だが、先日は町の演芸大会に出て一人で踊った。なんとか形になったような拙い踊りでは
あったが、会場が神社境内であったこともあり、「10年間守ってくれて、支えてくれてあ
りがとうございます」とこの大自然と地元の皆さんに感謝の気持ちを込めて踊った。間奏
でパルマを叩くと観客が手拍子をしてくれたのが面白く、途中からはニヤけながら…。終
了後、フラメンコについて話し掛けられたり度胸を認められたりして、とても嬉しかった。
一緒にやりたいと言ってくれる仲間も現われた。困難を乗り越えたからこそ、フラメンコ
の心が少し分かるようになったのかもしれない。あの時逃げたことも、10年ブランクが
あることも全てよかった、と今までは思っている。

(北海道 さらこ 36歳)
ヨラさん、コメントありがとうございます!

基本的にいじりたくないのですが、アドバイスを参考に書き替えました。あと、三番目の子供の件は、しかし…では逃げたようになり困ります。あれは、一番の素晴らしい転機なのだから。それと、説明的に変えるとどうもくどくて、リズムが悪くなる気が…。だいだいで読む人の想像力に任せる部分もあってよいのではないでしょうか。もし、表現で意味不明とかがあれば書き直しますけどね。
★さらこsama
はかったように600ジャストでしたよ。
すごいね。。。。

「 」つけたら602になったけど^^;

内容がギュっとしまって勢いも増してよくなったな~
と思いながら読ませていただきました。
ただちょいと息継ぎがほしいかな?という気がしましたので
読みやすいように説明を加えた言い回しを加えたり
言葉の前後を入れ替えたりして
なるべく意味はかわらないように気をつけながら
意味が伝わりやすくしてみました。

これで612文字。
説明を入れた分、少し削ったところがあります。
どうしても落としたくなかった部分が落ちていたら
ご指摘ください。

また、これを参考にさらこ風に書き直していただくのも
もちろん歓迎でございます。

よろしくおねがいします。


恋と仕事とフラメンコ、全てから逃げるように北海道へ来た。夫と結婚する時にも困難があったが、「もう逃げ続ける生き方はしたくない」と覚悟を決めた。しかし三番目の子供が重い病気を持って生まれてからは感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす日々。「このままでは私も家族も不幸になる。気を紛らわせるために趣味を再開しよう、同年代の女性と交流出来るものがいい」と考えた結果、フラメンコを選んだ。環境から逃げても、あの頃掴みかけたフラメンコの動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは残っていた。
教室通いが難しいので、DVDでの自主練習をメインに年一、二回汽車で一日かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行くしかできないという孤独なレッスンだったけど、そんな環境でも先日、町の演芸大会で一人で踊ることができた。なんとか形になったような拙い踊りではあったが、会場が神社境内であったこともあり、「10年間守ってくれて、支えてくれてありがとうございます」とこの大自然と地元の皆さんに感謝の気持ちを込めて、また間奏でパルマを叩くと観客が手拍子をしてくれたのが面白くてニヤけながら踊った。終了後フラメンコについて話し掛けられたりする中で、一緒にやりたいと言ってくれる仲間が現われた。困難を乗り越えたからこそ、フラメンコの心が少し分かるようになったのかもしれない。あの時逃げたことも、10年ブランクがあることも全てよかった、と今までは思っている。
ヨラさん、すみません。

四行目の(このままでは)から、五行目の(出来るものがいい)までを、「」カッコで閉じてください。心の声だから。
『全てOKにするフラメンコ人生』

 恋と仕事とフラメンコ、全てから逃げるように北海道へ来た。夫と結婚する時にも困難
があったが、「もう逃げ続ける生き方はしたくない」と覚悟を決めた。三番目の子供が重
い病気を持って生まれた。感染症予防のため家にこもり、ただ手術を待ちピリピリ過ごす
日々。このままでは私も家族も不幸になる。気を紛らわせるために趣味を再開しよう、同
年代の女性と交流出来るものがいいと考えた結果、フラメンコだった。環境から逃げても、
あの頃掴みかけたフラメンコらしい動きとフラメンコ音楽を好きな気持ちは、自分の中に
残っていた。レッスン通いが難しいので、DVDでの自主練習メインに年一、二回は汽車で
一日かけて札幌へ出てライブや単発レッスンに行っている。先日は町の演芸大会に出て一
人で踊った。なんとか形になったような拙い踊りではあったが、会場が神社境内であった
こともあり、「10年間守ってくれて、支えてくれてありがとうございます」とこの大自然
と地元の皆さんに感謝の気持ちを込めて踊った。間奏でパルマを叩くと観客が手拍子をし
てくれたのが面白く、途中からはニヤけながら…。終了後、フラメンコについて話し掛け
られたり度胸を認められたりして、とても嬉しかった。一緒にやりたいと言ってくれる仲
間も現われた。困難を乗り越えたからこそ、フラメンコの心が少し分かるようになった。
あの時逃げたことも、10年ブランクがあることも全てよかった、と今までは思っている。

(北海道 さらこ 36歳)


家族のことなど色々盛り込みましたので、本名でなくニックネームの「さらこ」でいきたいと思います。
タイトルは、怪しい自己啓発本みたいなので、書き換えた方がいいですかね~?(笑)
★さらこsama
さらこちゃん 了解しました。
再度こちらにコメントがつくのをお待ちしてます。
全力で書いてくれてありがとう。
こんなに頑張ってくれたんだから
かなりいいものが仕上がるね。
パセオ1月号のマヌエラ・カラスコの眼光に射抜かれて…陶芸家が時間かけて完成した作品をバリンと割ってやり直すように、いったん今までの投稿を捨てて、一から書くことにします。3つの作文を合体した長文を縮めたものは、内容は紛れもない私の軌跡であっても、自分らしさがないカラーに仕上がってしまいました。もう一度自分を見つめ直した時、自分の中からインスピレーションが湧いてきました。
熱く語ってしまいましたが、また後ほど投稿しますので、よろしくお願いします。
…地味にやっているが、果たしてどのぐらいの方に読んで頂いてるのだろうか…汗
ヨラさん、すみません!
完成しといてなんなんですが、初めに書いたお祭りエピソードを入れたくて、書きなおしてみました。出来れば差し替えていただけませんか?お願いします!


「80人のパルメーロ」

 あまりの自分の踊りの無様さに都会でフラメンコを辞め、北海道の酪農家に嫁いだ私。
教室が近くになく一度は諦めたが、やっぱりどうしても好きなフラメンコ。パセオ誌の投
稿で「来年は10年ぶりに踊ります。」と宣言して町の演芸大会に出る決心をした。まず
ビデオカメラで自分の踊りを録ってみて愕然。完全に挙動不審ぽい。「とにかく堂々と、
フラメンコを好きな気持ちが伝わるように踊ろう」とセビジャーナスを教則DVDで確認
してはビデオを録りながら練習、を繰り返した。振り付けは一番と二番を二回、ちょっと
でもフラメンコらしさを出そうと、二回目は超苦手なパリージョをつけることにした。こ
んな邪道なことが出来るのは、フラメンコの普及していない田舎ならではでしょう…。
 当日、会場に行くとやたら注目を浴びる。友人知人は驚きつつ応援してくれた。舞台で
は、間奏でパルマを叩くと、司会の親戚のおじさんが慌てて「皆さん、手拍子をお願いし
ます!」…そうして観客約80名の方が温かく手拍子をしてくれた。予想してた展開に面白
くて楽しくて、ニヤけながら踊った。「出来はまあまあでしたが夢が叶って嬉しいです!
只今、舞踊団会員募集中です。」と満面の笑みでインタビューに答えた。やったー、私!
そうして二ヶ月後、二人の同年代の女性が名乗りをあげてくれ舞踊団がスタート。初心者
の私が全くの初心者に教える無謀なスタイルだが、出来るところまでやってみるつもり。
何度行き詰まってもきっと道は開けると信じて。バモジャ~!

(北海道 栗林由紀 36歳)
ヨランダ★さん、お忙しい中、てぬぐいの発送ありがとうございます!

先月出来たフラメンコ仲間第一号の彼女にプレゼントしたいと思います♪

あ、来年のヨラさんカレンダー、すごくいいですね!可愛いし、メッセージは読むほどに胸に染み入ります。
★さらこsama
さらこちゃん、おつかれさま♪
たくさん頑張ってくれて本当にありがとう。
では最後の質問&お願いです。

①(ペンネーム/年齢/お住まい) をどう載せるかお知らせください。

②メッセージは「逆境に負けないように」のままでOK?

③題名は「あきらめずに叶えよう」の方がすっきりする気がしましたがいかがでしょう?

④本名と住所を
http://form1.fc2.com/form/?id=412324
こちらまでお知らせください。
ミクシメッセでもいいですよ。

よろしくおねがいします^^
わ~ん、ヨラさんありがとうございます!うるうる。
素晴らしい仕上げをしてくださってありがとうございます!これで本文は完成ということでお願いします。

題名は、『あきらめないで叶えよう』いいですね!私も『あきらめないで叶えましょ』というのも候補にあったので、ヨラさんの意見と一致してて嬉しいです。
★さらこsama
さらこちゃん。恐縮なんてしないで~~~!
何度も頑張ってくれて感謝こそすれ
迷惑なんて1ミリもないんですからっっっ!!!

文章だいぶすっきりしましたね^^
すっきりしたけど伝わりやすくなったと思います。
583文字でした。

あと20文字足せるじゃ~ん♪と思って
最初のバイレのところをわかりやすく「フラメンコ」に変えたのと
他にいくつか語尾をかえて
最後のところをただ「頑張りましょう!」じゃなくて
何を頑張るのか足してみました。

ここまで頑張ったからさらこちゃんのメッセージを
入れようと思って。
とりあえずよらてきには「逆境に負けないように」かな?と思って
そんな言葉を入れましたけど
さらこちゃんなりにここを変えてみてください^^

ちなみに↓の文章で609文字です。
10文字程度なら増えても減っても大丈夫な数字です。
あと一息頑張りましょうね。

題名は
『あきらめなければ叶う』
『あきらめないで叶える』
あたりがいいかもですね。

『あきらめないで叶えよう』
『好きだからあきらめない』
とかもいいかも?


高校時代から憧れ続けたフラメンコを23歳から習い始めた。先生になりたくてレッスンを詰め込んだが、生まれつきのコミカルな動きで先生に注意され仲間に笑われ落ち込んだ。ちょうど仕事や恋にも悩んでいた時期だったので「これ以上頑張れない」と思い辞めてしまった。習ったのは二年半だったが、意気込んでいた分大きな挫折感を味わった。辞めて間もなく、幼い頃からの夢であった酪農家になるため、北海道にバイトに来てそのまま嫁いだ。しばらく自主練習や教室探しをしたが仕事の都合と合わず、習えないなら無理だとフラメンコを忘れることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度とても心が乱れ夫にも八つ当たりして、申し訳なさからフラメンコへの気持ちを封印した。けれども、フラメンコへの愛が消えてなくなることはなかった。教室を辞めてから十年後、今度はフラメンコ仲間を募ろうと地元の演芸大会に出ることにした。何もかも一人でやるなんて初めてで自信はなかったが、私のフラメンコ人生をかけ必死に練習した。当日友人知人は、私の変装に驚きつつ激励してくれた。ワックスのかかった床は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、「出来はまあまあでしたけど夢が叶って嬉しいです!」と満面の笑みでインタビューに答える自分がいた。諦めないでよかった!やっとスタート地点に立てた。全国の恵まれない環境にいるフラメンカの皆さん。逆境に負けないよう一緒に頑張りましょう!バマジャ~!
ヨランダ★さん、すみません。
8~9行目の、“フラメンコへの愛が消えてなくなることはなかった。”のあとに、『教室を辞めてから十年後、』と入れて頂きたいのですが。長い年月を経て葛藤しながら再開したことを表現したいのです。もちろん、もっといいアイデアがあればお願いします。
ヨランダ★さん、おはようございます!頂いたアドバイスを元にところどころ変えてみたら、600字以内になりました!


 高校時代から憧れ23歳からバイレを習い始めた。先生になりたくてレッスンを詰め込
んだが、生まれつきのコミカルな動きで先生に注意され仲間に笑われ落ち込んだ。ちょう
ど仕事や恋にも悩んでいたので「これ以上頑張れない」と思い辞めた。習ったのは二年半
だったが意気込んでいた分、大きな挫折感を味わった。辞めて間もなく、幼い頃からの夢・
酪農家になるため、北海道にバイトに来てそのまま嫁いだ。しばらく自主練習や教室探し
をしたが仕事の都合と合わず、習えないなら無理だとフラメンコを忘れることにした。テ
レビからフラメンコが聞こえる度とても心が乱れ夫にも八つ当たりして、申し訳なさから
フラメンコへの気持ちを封印した。けれども、フラメンコへの愛が消えてなくなることは
なかった。今度はフラメンコ仲間を募ろうと地元の演芸大会に出ることにした。何もかも
一人でやるなんて初めてで自信はなかったが、私のフラメンコ人生をかけ必死に練習した。
当日友人知人は、私の変装に驚きつつ激励してくれた。ワックスのかかった床は踊りにく
かったが、本当に楽しく踊れた。終了後、「出来はまあまあでしたけど夢が叶って嬉しい
です!」と満面の笑みでインタビューに答える自分がいた。諦めないでよかった!やっと
スタート地点に立てた。全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、一緒に頑張り
ましょう、バマジャ~!


(北海道 さらこ 36歳/酪農家)


タイトルは、
『あきらめなければ叶う』
『あきらめないで叶える』
『時間と環境を乗り越え』
『フラメンコに振られんコツ』
…どれかイメージに近いものありましたでしょうか??
何回も恐縮ですが、本文とタイトルへのアドバイス、よろしくお願いします^ロ^;
★shekere sama
投稿ありがとうございました。
shekereさんコーナーでお話したいと思います。
こちらへお越しください。

http://yolamenco.blog63.fc2.com/blog-entry-28.html
大切で 大変なもの
2008年のお正月
年始めのタブラオが私の教室で行われる日。私はカホン奏者として その日参加させて頂く事になっており 夕方 地下鉄に乗っていた。
その時に入った友人からのメールは にわかには信じ難い内容だった。

『教室のギタリストさんが、今朝急に亡くなられたそうです』

心筋梗塞。享年35歳。
その前年 新人公演で奨励賞を授賞。
初めての子どもが1歳になったばかり。
『今年はレコーディングしてCDでも作ろうかな』と言っていた笑顔。

私達の成長を支えて下さるだけでなく 福岡の 九州のフラメンコの未来を支えるはずのひと。
毎回レッスンの度 その力強い 心の入った音で私達を包んで下さっていたのだ。


それから1ヶ月後
一緒に頑張ってた友人が29歳の若さでガンで亡くなった。
2007年9 月の発表会でガロティンを見事に踊りきり 『あぁこれでもう思い残す事はないな』とポツリと呟いた彼女に 何も知らなかった私は『なに言ってんの!』と笑いながらいったのだった。
発病から わずか7ヶ月だったそうだ。


フラメンコは『生』の芸術。
生きている事を最も強烈に感じる芸術かもしれない。


最後にギタリストさんが私に伴奏してくれたのはソレア。だから私はソレアを踊る度にその人を想う。多分これから先ずーっとそう。

彼らの為に 自分の為に フラメンコに関わる全ての人々の為に 自分に関わる全ての人々の為に そして フラメンコの為に

一生向き合う
一生かかって向き合う

こんな大切で 大変な事に出会えたのは決して偶然じゃないと心から感謝して。

全ての物事において
半端に終わらせず きちんと最後までやり通す 納得行くまでやる
それが私に出来る事 私がやらなきゃいけない事なんだと
そう感じながら 今日も生きてる。
★さらこsama
さらこちゃん。
何度も頑張ってくれてありがとうね。

書き直してくださった文章653文字でした。
なので最初の方だけ泣く泣く削ってみたよ。これで617文字。
620を超えるとキツイからギリギリなんだけど。。。
マズイとこ削ったかな?
読み返して大事なところが落ちていたらチェックください。


高校時代から憧れ23歳でバイレを習い始めた。全ての曲種を習えば先生になれると思ったが、生まれつきのコミカルな動きで、先生にも仲間にも笑われ落ち込み、仕事や恋にも悩んでたので「これ以上頑張れない」と辞めた。習ったのは二年半だけだったが、先生になろうと意気込んでたので、大きな挫折感を味わった。辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い頃からの夢だったことを思い出し、北海道にバイトに来てそのまま嫁いだ。初めは一人で練習したり教室を探したりしたが仕事の都合と合わず、習えないなら無理だとフラメンコを忘れることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度とても心が乱れ夫にも八つ当たりして、申し訳なくて完全にフラメンコへの気持ちを封印した。けれども、フラメンコへの愛が消えてなくなることはなかった。ただ好きと言うだけでなく人前でやってみせないと前に進めない気がして、地元の人たちだけが来る演芸大会に出ることにした。一人で何もかもやるなんて初めてで自信は全くなかったが、私のフラメンコ人生をかけ必死に練習した。当日友人知人は、私の変装に驚きつつ激励してくれた。
ワックスのかかった床は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、司会者に「今日の出来は?」と聞かれ、「まあまあでしたけど夢が叶って嬉しいです!」と満面の笑みで答える自分がいた。諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、一緒にバマジャ~!

ヨランダ★さん、ありがとうございます!

「ただ好きと言うだけでなく人前でやってみせないと前に進めない気がして、」の意味ですが、私が「フラメンコが好きなんです!一緒に踊りませんか?」と勧誘してまわってたんです。でも、ライブとかをみんな観たことがないし、経験もないので、やりたいと思ってくれても具体的な話に進展しなかったんです。だから、一体私がどれぐらい踊れるか、また、フラメンコの踊りはどんな感じか、を知ってもらうために人前で踊る決心をしたんです。 だから、まさにヨランダ★さんのタイトルへのアドバイスとリンクしているのです(^-^)…なので、もう一度~というお直しではニュアンスが違ってしまいます…
あと、最後は諦めないでよかった!~~~あきらめないでがんばりましょう。と「あきらめないで」を重複したら、文章的にどうなのかな?と思いますが…

タイトルも含め、また短くて上手い表現を考えてみますね。
★さらこsama
さらこちゃん。
編集が大変遅くなりごめんなさい。
653文字を607文字にしてみました。
それから意味が???の部分があったので
ヨラなりにわかりやすくしてみたのだけどいかがでしょう。

あと題名なんだけど、
復帰の喜びも伝わってくるけど
ローカルならではの
恵まれない環境に負けない頑張り?
そちらもひしひし伝わって感動したので
それがわかるような題名はいかがでしょう。

逆境にも負けない
決してあきらめない
何年たっても夢は叶える

。。。みたいなそんなイメージの。



高校時代から憧れていたフラメンコを23歳で習い始めた。先生になりたくてレッスンをたくさん入れたが、復習をしない上に生まれつきのコミカルな動きも手伝い、先生に注意され仲間に笑われ落ち込んでいった。仕事や恋にも悩んでいたので「これ以上頑張れない」と一旦は挫折。習っていたのは二年半だったが、先生になろうと意気込んでたので、大きな挫折感を味わった。
辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い頃からの夢だったことを思い出し、北海道にバイトに来てそのまま嫁いだ。初めは一人で練習したり教室を探したりしたが仕事の都合と合わず、フラメンコを諦めることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度とても心が乱れ夫にも八つ当たりして、申し訳なくてフラメンコを完全に封印した。
 けれどもフラメンコへの愛が消えてなくなることはなかった。もう一度、人前で踊らなければ前に進めない気がして、地元の演芸大会に出ることにした。一人で何もかもやるなんて初めてだったが、私のフラメンコ人生をかけ必死に練習した。当日友人知人は、私の変装に驚きつつ激励してくれた。
ワックスのかかった床は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後は、出来はまあまあだったたけど夢が叶って嬉しい!と満面の笑みでインタビューに答える自分がいた。諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、あきらめずに一緒に頑張りましょう。バマジャ~!

ヨランダ★さん、おはようございます!文章を少しとタイトルを変えました。色々アイデアが浮かぶもんですみません!これで投稿終了にします!お直し必要でしたらよろしくお願いします。



「フラメンコへの十年愛」

 高校時代から憧れ23歳独身OL時代にバイレを習い始めた。全ての曲種を習えば先生
になれると思いレッスンをたくさん入れたが、復習をしない上に生まれつきのコミカルな
動きも手伝い、先生に注意され仲間に笑われ落ち込んだ。ちょうど仕事や恋にも悩んでた
ので「これ以上頑張れない」と思い辞めた。習ったのは二年半だけだったが、先生になろう
と意気込んでたので、大きな挫折感を味わった。辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い
頃からの夢だったことを思い出し、北海道にバイトに来てそのまま嫁いだ。初めは一人で
練習したり教室を探したりしたが仕事の都合と合わず、習えないなら無理だとフラメンコ
を忘れることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度とても心が乱れ夫にも八つ当た
りして、申し訳なくて完全にフラメンコへの気持ちを封印した。
 けれども、フラメンコへの愛が消えてなくなることはなかった。ただ好きと言うだけで
なく人前でやってみせないと前に進めない気がして、地元の人たちだけが来る演芸大会に
出ることにした。一人で何もかもやるなんて初めてで自信は全くなかったが、私のフラメ
ンコ人生をかけ必死に練習した。当日友人知人は、私の変装に驚きつつ激励してくれた。
ワックスのかかった床は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、司会者に「今日
の出来は?」と聞かれ、「まあまあでしたけど夢が叶って嬉しいです!」と満面の笑みで答
える自分がいた。諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。全国の恵まれな
い環境にいるフラメンコの皆さん、一緒にバマジャ~!

(北海道 さらこ 酪農家/36歳)

ヨランダ★さん、度々すみません!
また短くしてみました。よろしくお願いします。


 高校時代から憧れ23歳独身OL時代にバイレを習い始めた。全ての曲種を習えば先生
になれると思いレッスンをたくさん入れたけど、復習をしない上に生まれつきのコミカル
な動きも手伝い、先生に注意され仲間に笑われ落ち込んだ。ちょうど仕事や恋にも悩んで
いたので「これ以上頑張れない」と思い辞めた。習ったのは二年半だけだったが、先生に
なろうと意気込んでたので、大きな挫折感を味わった。
 フラメンコを辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い頃からの夢だったことを思い出し、
北海道にアルバイトに来てそのまま嫁いだ。初めは踊りを忘れないように一人で練習した
り、教室を探したりしたが、仕事の都合と合わず習えないなら無理だとフラメンコを忘れ
ることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度ドキッとした。聴いた日はとても心が
乱れ夫にも八つ当たりして、申し訳なくて完全にフラメンコへの気持ちを封印した。
 とにかくフラメンコを人前でやってみせないと前に進めないと気付いた私。目標の演芸
大会は地元の人たちだけが来るこじんまりとした行事である。一人で何もかもやるなんて
初めてで自信は全くなかったが、私のフラメンコ人生がかかっているのだ!と必死に練習
した。当日友人知人は、私のいでたちに驚きつつ激励してくれた。ワックスのかかった床
は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、司会者に「今日の出来は?」と聞か
れ、「まあまあでしたが、夢が叶って嬉しいです!」と満面の笑みで答える自分がいた。
諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。これからはもう、胸を張ってチャ
レンジ出来る。全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、一緒にバマジャ~!
「十年~フラメンコに戻るまで」

 高校時代から憧れ、23歳独身OL時代にやっとバイレを習い始めた。華やかな人生が
欲しくて、フラメンコの先生を目指した。全ての曲種を習えば先生になれると思い、レッ
スンをたくさん入れたけど、復習さえせず、ましてフラメンコの何たるかを知ろうとして
なかった。レッスン場の大きな鏡に映る他の練習生はみなスタイルがよく、大根足の自分
は恥ずかしくてレッスンに集中出来なかった。しかも練習不足の上、生まれつきのコミカ
ルな動きに、先生に注意され仲間に笑われ落ち込んだ。ちょうど仕事や恋にも悩んでいた
ので、「これ以上頑張れないよ…」と思い辞めた。習ったのは二年半だけだったが、先生
になろうと意気込んでたので、大きな挫折感を味わった。未練もあった。
 フラメンコを辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い頃からの夢であったことを思い出
し、北海道にアルバイトに来てそのまま嫁いだ。初めは踊りを忘れないように一人で練習
したり、教室を探したりしましたが、仕事の都合と合わず、「習えないなら諦めよう」と
フラメンコを忘れることにした。テレビからフラメンコが聞こえる度ドキッとした。夫か
ら「このCM、フラメンコの曲だね」と言われてもそ知らぬふり。聴いた日はとても心が
乱れた。農家の嫁としての生活の疲れと後悔による苛立ちで夫にも八つ当たりして、申し
訳なくて完全にフラメンコへの気持ちを封印したが、ブランク10年のちょうど中間地点
に再挑戦したくなり、教則ビデオと釘なしシューズを買った。ちょっとやって「一人では
無理だな」とまたもや挫折した。
 とにかくフラメンコを人前でやってみせないと前に進めないと気付いた私。目標の演芸
大会は地元の人たちだけが来るこじんまりとした行事である。誰にも内緒でエントリーし
た。一人で何もかもやるなんて初めてで自信は全くなかったが、私のフラメンコ人生がか
かっているつもりで必死に練習した。
 当日会場ではみんな、私のいでたちに驚きつつ激励してくれた。ワックスのかかった床
は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、司会者に「今日の出来は?」と聞か
れ、「まあまあでしたが、夢が叶って嬉しいです!」と満面の笑みで答える自分がいた。
諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。これからはもう、胸を張ってチャ
レンジ出来る。全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、一緒にバマジャ~!



ヨランダ★さん、お待たせしました!3つ繋げて所々削ってみましたが…長いですアドバイスや編集よろしくお願いします!タイトルも変えたほうがよければ言ってくださいね
★さらこsama
さらこちゃん。おつかれさま!
どんどん大作になってくわね。

>3つ足して編集したやつをまた改めて投稿しますね!

了解です。ヨラはとりあえず待機してま~す。
ヨランダ★さま
お久しぶりです!あっという間に二週間が経ちました。嬉しいコメントをありがとうございました!

(フラメンコ辞めた時の気持ち)(ブランク中の気持ち)を自分で読み返して、「わー、なんだ、自業自得じゃないか…フッ」とニヒルに笑っちゃいました。


(復帰した時の気持ち)

 とにかくフラメンコをやってみせないと前に進めないと気付いた私。一人で何もかもやるなんて初めてで自信は全くなかったが、私のフラメンコ人生がかかっているつもりで必死に練習した。
 演芸大会は地元の人たちだけが来るこじんまりとした行事である。私はのるかそるか状態なので、誰にも内緒でエントリーした。

当日会場ではみんな、私のいでたちに驚きつつ激励してくれた。
ワックスのかかった床は踊りにくかったが、本当に楽しく踊れた。終了後、司会者に「今日の出来は?」と聞かれて、「まあまあでしたが、夢が叶って嬉しいです!」と晴れ晴れとした満面の笑みで答える自分がいた。
諦めないでよかった!…やっとスタート地点に立てた。これからはもう、胸を張ってチャレンジ出来る。
 全国の恵まれない環境にいるフラメンコの皆さん、大丈夫ですよ。一緒にバマジャ~!


3つ足して編集したやつをまた改めて投稿しますね!
★さらこsama
すごーい♪
なんか「辞めた時の気持ち」には何度も頷いちゃうし
「ブランク中の気持ち」は泣けてきちゃった。
ではとっておきの「晴れて復帰したときの幸せ爆発感」を書いてみましょうか^^
それができたら文字数を調整してみましょう。

あ。まずはこのままの勢いで
数は数えないで気持ちをぶつけていいからね。
(ブランク中の気持ち)

 フラメンコを辞めて間もなく、酪農家になるのが幼い頃からの夢であったことを思い出し、北海道にアルバイトに来てそのまま嫁ぎました。初めは踊りを忘れないように一人で練習したり、教室を探したりしましたが、仕事の都合と合わず、「習えないなら諦めよう」と、フラメンコを忘れることにしました。
テレビからフラメンコが聞こえる度ドキッとしました。夫から「このCM、フラメンコの曲だね」と言われてもそ知らぬふり。聴いた日はとてもイライラしました。
「なんで辞めたんだろう…。」農家の嫁としての生活に疲れていた私は、後悔による苛立ちで夫にも八つ当たりしたりして、申し訳なくて完全にフラメンコへの気持ちを封印しました。
ブランク10年のちょうど中間地点に、「やっぱりやってみよう」と教則ビデオと釘なしシューズを買いましたが、ちょっとやって「一人では無理だな」とまたもや挫折しました。
一行の文字数も整えてませんが、とりあえずヨランダ★さんがおっしゃった3つの時期の気持ちを書き込みます。


(フラメンコを辞めた理由と気持ち)

 高校時代から憧れたフラメンコ。23歳独身OL時代にやっと習うことが出来ました。ちょうど人生の進路について迷う年齢。個性的で華やかな人生が欲しくて、フラメンコの先生を目指しました。全ての曲種を習えば先生になれると思い、レッスンをたくさん入れました。しかし、復習さえせずましてフラメンコの何たるかを知ろうとしてませんでした。
レッスン場の大きな鏡に映る他の練習生はみなスタイルがよく大根足の自分は恥ずかしくて、レッスンに集中出来てませんでした。しかも練習不足の上、生まれつきのコミカルな動きに、先生に注意され仲間に笑われ落ち込みました。ちょうど仕事や恋にも悩んでたので、「これ以上頑張れないよ…」と思い辞めました。

習ったのは二年半だけでしたが、先生になろうと意気込んでたので、大きな挫折感を味わいました。またやりたければいつかやればいいし、と未練もありました。
★さらこsama
はーい。さらこちゃん。
文字の増減は気にせず、ただひたすら書いてくさい。
文字数を整えるのは最後にやればいいから。
急ぎませんからゆっくり仕上げましょうね。
第一号バンザイ!
ヨランダ★さん、アドバイスありがとうございます!

またゆっくり考えて書き足しますので、よろしくお願いします!
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
プロフィール

ヨランダ

Author:ヨランダ
FC2ブログへようこそ!

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
最新トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。